インターン生紹介 森田柊也(もりたしゅうや)

インターン生紹介 森田柊也(もりたしゅうや)

【今までの経歴を教えてください】

8歳から18歳までずっとサッカーをしていました。サッカーを始めた理由は単純で、キャプテン翼を読んでGKの若林君にあこがれたからです。

なのでもちろんポジションも10年間ずっとGKでした。(笑)

自分はサッカー選手として特質した才能は有りませんでした。

だからサッカーをやっていた10年間は「どうしたらほかの選手とのレギュラー競争に勝てるか」「どうやったら自分の強みを伸ばせるか」など、常にそんなことばかり考えていました。そのおかげで高校では150人近くの部員の中から県予選決勝のメンバーに選ばれることができ、全国大会にも行くことができました。

基本的に学生生活は部活か勉強のどちらかしかなかったので特技とかも特にありません。

ただ、小学校のころから本を読むのが好きで、受験勉強をする前までは週に一冊くらいのペースで本を読んでいました。最近読む機会が減っているので何かおススメの本があれば教えてほしいです

【アイディール・リーダーズでインターンをしてみてどうですか?】

一言でいうと「驚きの連続」でした。

アイディール・リーダーズで働く前は、自分にとって働くということは朝決められた時間にみんなで集まって朝礼をしてほぼ毎日同じ場所で同じメンバーと活動する部活動のようなイメージでした。

しかしここでは、オフィスにメンバー全員がいないのは当たり前で、メンバーがそれぞれ違う場所で働いています。にもかかわらず、全員がモチベーションを高く持ってハイクオリティな成果を上げているので本当に驚きました。

インターン生として日も浅く、すべてのことを知っているわけではないのでこれからもっと頑張っていきたいと思います。

【あなたにとってのHappinessとは?】

僕にとってのHappinessは「新しい自分を発見できること」です。

去年できなかったことが今年できるようになったり、昨日知らなかったことを今日知れたりすることができるワクワクにあふれた毎日が自分にとってのHappinessです。

もちろん何か新しいことに挑戦することは自分の心地よい空間から飛び出すことでもあるのでリスクも伴いますしそれを怖いなと思うこともあります。

でもそれ以上に飛び出した結果得られる経験や知識に対するワクワクのほうが大きいです。だから僕は常に新しい自分を発見できるような生活を追求していきたいです。

【どんな働き方をしたいですか?】

毎日未来にわくわくしながら働きたいです。

きっとこれから社会の流れはどんどん早くなって、5年後の未来すら全く予想できなくなってきていると思います。そんな中で自分の将来を決めつけて働くのではなく、常に何が起きるのかわからないような環境の中でワクワクしながら働いていきたいです。