経営者勉強会『イノベーションとSDGs』を開催

経営者勉強会『イノベーションとSDGs』を開催

「イノベーションとSDGs」について

アイディール・リーダーズでは、日頃お世話になっている経営者の方々をお招きし、経営者勉強会を開催しました。

今回のテーマは、『イノベーションとSDGs』

Japan Innovation Networkの西口専務理事を講師としてお迎えし、

・イノベーションとは何か?
・SDGsをイノベーションの機会とするには?

という内容をレクチャーいただきました。
西口さんのプロフィールはこちら

後半は、テーブルごとに、感想の共有や、「SDGsを自社の経営に取り入れるには?」といったテーマでの対話も行いました。

 

昨年11月に経団連の企業行動憲章が改訂され、企業は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に積極的に取り組むことが明記されています。
SDGsや社会課題解決に取り組むことは、もはやCSRの領域ではなく、ビジネスの領域にシフトしてきていると言えます。

 

とはいえ、SDGsをビジネスやイノベーションにどのように活用するか、という点においては、まだまだ多くの企業で検討が始まった段階かと思います。

西口さんからのお話を伺い、これまで行ってきている事業をSDGsを用いて「タグ付け」するのではなく、SDGsのゴール達成のために、新しく何に取り組むか?を考え実行することが、SDGsの正しい使い方であり、また企業におけるイノベーションの源泉になる、ということを学びました。

 

Ideal Leadersでは、「人と社会を大切にする会社を増やす」というPurposeの実現のために、今後もこのような勉強会を開催していく予定です。