グリーベンチャーズ株式会社 代表パートナー 堤達生様 エグゼクティブコーチング ご感想

グリーベンチャーズ株式会社
代表パートナー 堤達生様
エグゼクティブコーチング ご感想

グリーベンチャーズ株式会社

グリーベンチャーズ株式会社

話し手
グリーベンチャーズ株式会社 代表パートナー 堤達生様

ご依頼の背景

グリーベンチャーズ株式会社 代表パートナー 堤達生様に、エグゼクティブコーチングサービスをご利用いただいた感想をお寄せいただきました。

 

① エグゼクティブコーチングを受ける前のイメージを教えてください。

正直やる前はあまり期待していなかったんです。自分には必要ないと思っていました。僕の場合あまり経営に悩むとか組織マネジメントに悩むということはないので、何を相談したらいいのかあまりピンときていなかったというのがありました。

実際には様々なディスカッション、フレームワークを通じて、自分の深いところにある「本当の課題」が見つかりました。それが一番大きな発見、気づきでした。

②アイディール・リーダーズのサービスを使っていて良かった点、役立った点についてお教えください。

隠したら何も解決できないと思っていたので、プライベート含めてとにかく自分のモヤモヤ、違和感などをオープンにしていきました。

そして、アイディール・リーダーズの二人がオープンにできる雰囲気を作ってくれることがありがたかったです。それは単純に聞き上手ということではなくて、セッションの中で色々なフレームを用意してくださいました。それを眺めて自分はどうだったかということを探求することによって、単純に話すだけでなく話した内容が構造的に整理されて、それが結果的に自分自身の課題の発見につながるのが良かったです。

③ アイディール・リーダーズのサービスを使うことで、実際に、ご自身にどんな変化が起きたかをお教えください。

「自分のための人生を生きる」。社会的な責任や役割も背負っている中で、そういう生き方ってどうなんだっけと葛藤も持ちながら考えていましたが、改めて自分の生きたい人生を生きていくのは重要だと思いました。「これで自分はいくべきだ」と自分自身で思えたのが一番大きなことでした。

こうした変化は、経営や仕事が直接的に変わるということではないですが、生き方に対するスタンスを整理していくことができました。

④ 仕事の上ではどのように役立っていますか?

自分の仕事を考えていくうえで、資本主義や人間の拡張性など大きなテーマを語るのが好きで、コーチングの中でも色々と議論させていただきました。こうしたテーマは、一見すると日常の仕事と直結しませんが、哲学というようなレイヤーから問題を深堀していく思考のプロセスそのものが僕にとって役立ちました。深く考えるという意味で、結果的に投資という仕事にも役立つと思います。

⑤アイディール・リーダーズのエグゼクティブコーチングサービスはどんな方にお勧めか、お考えをお教えください。

エグゼクティブの多くは、既存の延長でやれることはやっていると思います。でも、それだけでは抜けない感覚を持っていると思います。そうした自分の力でできる範囲から一歩突き抜けたいときにコーチングが良いと思います。

コーチングを通じて、違うビューが見えてきたり、頭の中で考えていたことが構造的に整理され、自分の中でブレイクスルーが起きるのではないでしょうか。過去の延長に未来はないので、組織のトップとしてリーダーシップを発揮していく人には特に、新しい何かを創り出していくクリエイティビティが最も大切だと思います。そこを目指すためにも、色々な刺激を受けるコーチングは非常に有効だと思います。